Fascia(ファシア)リリース

某番組でfasciaリリースが取り上げられたようで、すでに何人もの方からご質問を受けました。テレビの力は偉大です。

Fasciaは日本語で筋膜と訳されることが多かったですが、正確には腱や靭帯や脂肪などの結合織を指す言葉です。痛みがある部位をトリガーポイントと呼びますが、そのトリガーポイントをエコーで観察するとfasciaが厚く、輝度が高く(白く)見えます。
この部分に針を刺して、局所麻酔薬や生理食塩水を注入し、厚くなった層を剥がす注射をfasciaリリースと呼び、特に筋筋膜性の痛みには大変有効です。

当院ではよく肩こりの方に、超音波で確認しながら注射を行なっています。